スペイン赤 960円、サッポロ黒ラベル を飲みながら見た動画

超古代文明691第7回サミット 記紀は偽書! 椿井文書と馬部博士論文 卑弥呼倭国は徳之島! (竹取翁博物館・国際かぐや姫学会)2019.8.4


日本の国号の起源について 神功皇后が教えます。 大和の起源

神武天皇 ニニギノミコト 秘話 なぜ?日本の首都は日向だったのか? 古代日本史秘話


筑後国一の宮 高良大社 【謎の祭神 高良玉垂命】【福岡県のパワースポット】

『邪馬臺国か? 邪馬壹国か?』倭国の名称「倭奴国」( 永井正範 ・・古代史/九州王朝)

『邪馬臺国か? 邪馬壹国か?』范曄の「倭国の極南海」( 永井正範) ・・古代史/九州王朝

「Field から見た九州王朝」永井正範


「邪馬台」倭国=豊国 説 (福永晋三)


令和元年度 海の道むなかた館 西谷正館長講座 第2回:日本文化の原点をさぐる-東夷伝のみち・韓国古代史紀行-

宮地嶽神社のおおしめ祭①


『魏志倭人伝』における陳寿の理念による記述 | 渡邉義浩 | 10MTVオピニオン


1976年 ヒット曲200

【世界の闇】2つの日本地図を重ねた時に、気づいちゃいけない事実が浮かび上がる【都市伝説】



筑紫国 那津の口
宣化紀 文庫書紀③228‐7
 阿蘇仍君 河内国の茨田郡
 蘇我稲目 尾張 -油谷町 久富 字「稲石」 稲目石という。
 物部麁鹿火 新家-湯玉浦 字「新町」 山口県地名明細書
 安倍臣 伊賀

講談社学術文庫 倭国伝
「宋史」日本国 
P278‐末 より、天皇家系譜の異説異伝が載る。

倭は帯方の東南 下関市豊北町、油谷町
大海の中にあり 豊北町二見の「二見」は「大海」にちなむ説あり。

曹操
『三国志』の英雄 曹操 林田愼之助 著  清水書院 2019年4月
P203 詩 滄海を観る
P206 神仙養生の術
  ↓
曹操は淮南子の劉安にそっくり。
義は人の大本なり。 淮南子 人間訓
明治書院 淮南子 下 P1055‐末行

曹操の父 曹嵩は出自不明なので東夷の倭人であろう。
日本の古代史で曹姓の人を探せば、宋書倭国伝の司馬曹達である。

曹達 (倭) Wikipedia  
曹 達(そう たつ)または司馬 曹達(しば そうたつ、生没年不詳)は、5世紀前半(古墳時代中期)の倭の官吏。官職は司馬。
倭王(倭の五王の1人)の臣。中国系渡来人と推測される。
中国歴史書の『宋書』夷蛮伝倭国の条(宋書倭国伝)によれば、元嘉2年(425年)に司馬の曹達はによって宋に遣わされ、文帝に表を奉り方物(地方名産物)を献じたという。


『モンゴル帝国が生んだ世界図』 宮紀子 著 日本経済新聞出版社
P69 図35
長門島 最北端が「迎江」、最南端が「讃」
  ↓
倭国の極南界は下関市有冨の中村秋州だろう。