小字 日本  緯度


中国の古代首都 西安  北緯34度16分 

対馬の金田城跡 北緯34度17分45.4秒
= 土井ヶ浜遺跡の岡林丘陵 北緯34度17分47.9秒
緯度が一致するので、対馬の金田城と土井ヶ浜は関係あり。



小字 「日本」 の場所

福岡市
南区 屋形原  日ノ本
博多区 板付 日ノ本
西区 石丸  日ノ本


筑後地方

旧御原郡  小郡市 干潟  日ノ本 ・・・・干潟は「日方」 とも書かれた
旧竹野郡  田主丸町 殖木 (ふえき)  日ノ本


熊本県
矢部町 島木  日本国


壱岐
永田触  日ノ本
若松触  日ノ本

原の辻遺跡からは 徐福 山東省産 トンボ玉が出土

原の辻遺跡に 日の本川 が流れる。 北緯33度45分32.9秒
= 福津市西郷川の河口  北緯33度45分43秒
緯度が同じ。 津屋崎の宮地嶽と壱岐 原の辻遺跡は関係する。

壱岐 幡鉾川 内海 の長者原﨑 北緯33度46分46.7秒
= 宮地嶽神社 北緯33度46分46.9秒

壱岐の原の辻遺跡と津屋崎を結ぶ航路があったことより、魏志倭人伝の末盧国は津屋崎も考えられる。
そして、
魏志倭人伝の末盧国
= 古事記の末羅国 玉島の里 門比売  ・・・・ 津屋崎の勝浦浜
= 日本書紀 火前国の松浦国(梅豆邏国) ・・・・ 津屋崎森山の梅津
宮地嶽神社の祭神  主神 神功皇后 従神 村大神 頼大神
「勝」 は渡来系ともみれる。 宮地嶽古墳は秦氏の土木工事による。

原の辻遺跡 船着き場の石垣は朝鮮式工法で築かれていた。

宗像の川は釣川で、鐘﨑の南に釣山という地名もある。

万葉集3860  筑前 志賀 白水郎 荒雄
肥前の国松浦の県の美禰良久の崎より船を発だし、ただに対馬をさして海を渡る
この場所は津屋崎である。


 

山口県
上田万川 丸山  日ノ本  北緯34度37分42.5秒
日置町 日置上  日ノ本  郵便局 北緯34度23分13.9秒
長門市 渋木  日ノ本  北緯34度18分26.2秒
防府市 大崎  日ノ本  北緯34度3分55.3秒
美川町 根笠  日ノ本


向津具 有柄銅剣出土地  北緯34度24分42.3秒 

山口県庁  北緯34度11分9.1秒 


奈良市東大寺   北緯34度41分18.5秒

高野山 金剛峯寺  北緯34度12分50.69秒
= 狗留孫山 山頂  北緯34度12分52.7秒
= 湯玉の小字「金綱」  J A 豊関  鯖釣山南麓

空海の高野山は狗留孫山、湯玉の鯖釣山、宇賀 の緯度にある。 


豊田町 西市  北緯34度12分11.7秒
竜王山  北緯34度4分6.1秒  五年神神事はが遣い

下関市 綾羅木郷遺跡  北緯34度0分46秒



岡山県
勝田郡 奈義町  日本原高原

兵庫県
美方郡 浜坂町 居組  鍾乳日本洞門


国土地理院 地図閲覧 サイト
http://watchizu.gsi.go.jp/mapsearch.html