天の石屋 の場所


岡垣町の波津には天の石屋(天石窟) に該当する岩窟がない。

岩窟がある場所は、
筑前大島 ・・・・ 三浦洞窟
津屋崎の渡 ・・・・ 楯﨑神社の奥の院
芦屋町の山鹿 ・・・・ 姫田圃の洞窟
である。

遠賀郡誌(P715~716) によれば、芦屋町山鹿に姫ヶ田圃石窟がある。
「田圃」はタンポとよむ。姫がたんぽ である。

姫ヶ田圃 石窟
姫田圃  山鹿区字百姓町の北三町余にあり、山の東に大岩の出﨑あり、其崖下に穴二つあり、一は高2尺5寸横4尺、一は高3尺余横5尺余、深さ各5・6尺、窟内より土器の類出し事あり、乱世に人の隠れ住みし所と云伝ふ、此所を船ヵ浦といへり。
山上に塚あり、昔若松より芦屋に至る街道此に在りし時の一里堠なりしと云。


本当の伊勢大神宮は沖ノ島だ。
宗像大社中津宮がある大島も伊勢とみれば、三浦洞窟は天の石屋の有力候補である。
大島は伊勢の度相か。
大島の御嶽は伊勢の多気宮。
大島には「天の川」 という沢があり、「天の瀬」 という磯釣りのポイントもある。

Google で検索せよ。  【  大島 三浦 洞窟  】