土井ヶ浜遺跡 狗奴国


考古学から海神がいた場所は土井ヶ浜である。

『中国正史の古代日本記録』 いき一郎 著
P43
史記 巻118 淮南衡山列伝 第58  司馬遷(前巻)
徐福の話に海神が登場する。

土井ヶ浜遺跡から少彦名命かと思える「西北九州タイプ」の弥生人骨が出土している。

土井ヶ浜弥生人は土民との混血がない100%渡来系である。
土井ヶ浜遺跡は徐福集団が定住した澶洲か。
「土井」 と「洲」 は音が似る。

「亶」 (タン、セン) を漢和辞典で引いて、なりたち・形成・意味を調べれば
  米蔵+多い
  穀物が多い、か ・・・
  い ・・・


佐賀県 徐福フォーラム 「薬草求め渡来」
http://e-asia2.board.coocan.jp/bbs/images/user/120_73.jpg


第18回 土井ヶ浜シンポジウム  2014年3月
長崎大学 真鍋義孝
歯型を調べた研究によれば土井ヶ浜弥生人はモンゴル・バイカルに類似する。

(私見)
モンゴル・バイカルとは鮮卑か。
  ↓
土井ヶ浜弥生人は北方系なので狗奴国である!
匈奴、狗奴は字面の表現が似る。


JR山陰本線 快速「みすゞ潮彩」 に乗車する
http://maestro-cl.at.webry.info/201012/article_1.html
見る角度によるが、向津具・油谷島は前方後円墳の形をしていない。
油谷島の形は正方形なので、方丈か。


倭 吉母 (根拠) 黒嶋が前方後円墳の形そのもので蓬莱山である。
倭の東北千里に多婆那国 ― 土井ヶ浜


豊北町神田  鮮卑が襲撃した汗人国 説
http://44051510.at.webry.info/201212/article_5.html
元寇長門襲来説
http://www.geocities.jp/ochappy_l/genko/kisetu/b_menu.html

三浦山遺跡 特牛
http://44051510.at.webry.info/201401/article_30.html
下関市内の新羅・百済伝説
http://44051510.at.webry.info/201310/article_56.html


特牛 (こっとい)
手元にある古い広辞苑で特牛(ことい)(ことひ) を引けば、
枕詞
(特牛が租米を負うて屯倉に運んだことから) みやけ(三宅) にかかる。
万葉集17803838
  ↓
三宅連の始祖 田道間守


土井ヶ浜は出雲国近江国である。


垂仁紀 文庫書紀②54-末 ~ 56-末 の田道間守を読むと、
蓬莱山は土井ヶ浜にあった
橘(非時の香菓) も土井ヶ浜にあった。


古事記 天日矛
伊豆志の八前の大神 奥つ鏡・辺つ鏡
  ↓
土井ヶ浜遺跡の上層から出土した銅鏡2面か


猛虎退治  豊北町神田
http://44051510.at.webry.info/201203/article_42.html
  ↓
矢玉の「大国の浦」 は大国主神にちなむか。
古事記に櫛矢玉神が出てくる。


駕洛国 下関
http://44051510.at.webry.info/201305/article_24.html
釡蓋村は往古、「蓋村」 だった。 ⇒ 亀旨

邪馬国の「壱」 という字は酒と関係する。
 土井ヶ浜の「釜蓋」 ・・・ バス停 岡林 の東側
 和久
は酒に関係する地名である。

土井ヶ浜遺跡の「西北九州タイプ」 弥生人骨は少名毘古那神である。
古事記  神功皇后 酒楽の歌曲
この御酒は わが御酒ならず
酒の長 常世にいます
石立たす 少名御神の
神寿き 寿き狂ほし
豊寿き 寿きもとほし
献り来し 御酒ぞ
満さずをせ。 ささ。


常世 ― 土井ヶ浜遺跡
石立たす ― 埋葬場所を示す標識の墓石 (墓標)

近時の調査で「鵜を抱く女」 の鵜はウソだったとされた。
しかし、その女性は豊玉姫である。

黄泉の国である土井ヶ浜遺跡のすぐ上流に片瀬遺跡がある。
片瀬遺跡は山口県内で最古の水田跡。 弥生時代前期~中期初頭。
瀬」 の音「カタ」 から根の州国か。

根﨑の住吉神社(神田一の宮) には仲哀天皇の墓がある。
近くの今宮遺跡から製塩土器が出た。


隋書 琉求国
『倭国伝』 講談社学術文庫
P179-7
寛、其の布甲を取りて還る。 時に倭国の使い来朝し、之を見て曰く、
「此れ夷邪久国の人の用うる所のもの也」 と。


国ではなく国である。
夷邪久国は屋久島か。 不詳。
隋書の年代と時代がちがうが、土井ヶ浜弥生人は沖縄までゴホウラ貝を採りに行っていた(貝の道)。
土井ヶ浜弥生人は琉球と交流があった。

俀(タイ) 国
大倭(タイヰ)
は土井ヶ浜の「ドヰ」 と音が似る。



呉の太伯の子孫
http://homepage1.nifty.com/o-mino/page180.html
  ↓
出雲は北方系、高天原は江南系か。

土井ヶ浜弥生人は高身長。 土民の倭人は背が低い。


完全形の鏡が出土
一般に海岸部で出土する鏡は割られた破片で出土する。

土井ヶ浜遺跡から出土した鏡2枚  『 豊北町史 2 』 P99
油谷町 亀川古墳出土の四獣鏡  『 油谷町史 』 P145
は丸い完全形で出土している。