大伴坂上郎女


佐世保市

大伴坂上郎女は坂上に住んでいた。
坂上 ⇒ 峰坂町
万葉集の大伴坂上郎女の家は峰坂にあった。

万葉集の 春日 ⇒ バス停 春田橋(小字「春田」)のあたり

跡見は勝町。


大伴坂上郎女の家の場所は万葉集725 より、白南風小学校・老人ホームやまずみ荘がある池のあたり。
または、
2002年の昭文社 長崎県地図では峰坂公民館近く、馬氏川水源の池が載るので、 峰坂町4番地 に大伴坂上郎女の家があった。