豊玉媛と山幸彦

豊玉媛は五島の人かと思っていたが、対馬かもしれない。

「沖つ鳥鴨著く島に」(書紀1巻 P186)は、平凡社の地名辞典 長崎県巻 P983中 によれば「奥つ島鴨著く島に」となっている。「沖つ鳥」なら五島だろうが「奥つ島」だと対馬だ。
※「奥つ島」と誤植になっている→島(×)、鳥(○)。

古事記の海坂は万関越(平凡社の地名辞典 長崎県巻 P979中)か、または大船越だ。