邪馬台国 下関

アクセスカウンタ

zoom RSS 和同開珎 「珎」の字義 新説

<<   作成日時 : 2017/02/10 12:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0


「長門」 の場所は山口県西部〜萩市ではなく、
下関市有冨 字「中村畔」「金鋳ヵ谷」 〜ハンドウ山登山道である。

長門の城=高安城。 場所はハンドウ山

和同開珎の「珎」
武蔵国秩父の場所は埼玉県秩父ではない。

市秋芳町別府 小字「ちち婦

または
美祢の「祢」 と和同開珎の「珎」 は ツクリ が同じである。
そこで漢和辞典で「祢」 を調べてみればの廟、父のみたまの意味であり、
秩父≒美祢 である。

御霊(みたま)=美玉=珎
みたま=珎


新説
・美祢市秋芳町別府に小字「ちち婦」 がある。 ここが秩父か。
・和同開珎の「珎」 は美祢、みたまを表す。


美祢市 秋芳町嘉万
国秀遺跡
ttp://www2.city.mine.lg.jp/www/contents/1318660703759/index.html
ttp://www.youtube.com/watch?v=PmEpxo0uB3I
中村遺跡
ttp://www.isekiwalker.com/iseki/148247/

銀郷 武烈天皇 ※4年前に書いたもの
http://44051510.at.webry.info/201301/article_2.html

武蔵国
http://44051510.at.webry.info/201112/article_18.html?pc=on

武蔵国埼玉郡新羅人徳師ら男女53人を、請に依りて金の姓とす
  ↓
秋芳町の国秀遺跡


和名抄の表記
『山口県の地名』 日本歴史地名大系 36 平凡社 1980年
P369中
「和名抄」 高山本に「美」 と記し、訓はない。 刊本は「美」 と記し、その慶庵元年本は「ミネ」 と仮名を付す。 「みね」 は嶺の義で、郡名はこれによるといわれる(防長地名淵鑑)。
P573中
長門国の中心は美祢郡の赤郷と大田郷であったと考えられ、広大な石灰岩台地が分布し、接触交代鉱床が発達していて、古代の未熟な探鉱法でも容易に銅、、鉄などの露頭探査が可能であった。

私見
でなく美と表記した史料がある。
「みね」 は「み祢」 の義で、漢和辞典で「祢」 を調べて父の御霊屋

長門国の中心は豊浦郡であった。
しかし古代の官道は豊浦郡を通ってなかったという謎がある。
倭国(邪馬台国)=豊浦郡 だったので官道を造らなかった。


閃き、アイデア、思いつきの経緯
『富本銭と謎の銀銭』 今村啓爾 著 小学館 2001年
P20〜25 「文献記録への疑問」 
及び
『日本の美術 No.512 出土銭貨』 松村恵司 著 至文堂 2009年
P40 「開珎の字義」
を読んで、立ち位置 下関市有冨 字「中村畔」 から見た「武蔵国秩父」 の場所を推理してみた。 ここから歩いて10日以内の場所に「武蔵国秩父」 がある。

記紀・万葉などは漢字表記が言霊の呪術を帯びており、漢字表記に強烈なこだわりが見られる。 また和同開珎は美祢市美東町の長登銅山の銅が使われていたことから秋吉台=武蔵国 という案が思いついた。 秋吉台地域の小字を調べて小地名「ちち婦」、美祢の「祢」 が「珎」 に似ることを発見した。


『日本古代貨幣の創出』 今村啓爾 著 講談社学術文庫 2015年
あとがき P252-末から2行目
15年前、私は、松村氏と論争するのは「歴史の真実に至るため、より正当な論理を共同で発見するための過程というべきだろう」 と書いた。 しかし実際に起こったのは、私が期待したような互いの研究を深めあう建設的論争ではなく、右のような不毛な応酬になってしまった。 研究という行為の厳しい一面に直面したと言えばそれまでだが、この決着は、十分な理解能力を有する第三者たちに委ねなければならない。 「本書を読まれたあなたもその候補者の1人です」 と申し上げて筆を擱(お) きたい。
2015年3月  今村啓爾

論争 この本を読んだ第三者の私見
下関市は「北九州」 の地域文化圏に属すので邪馬台国 九州説に入る。
無文銀銭、富夲銭は下関市有冨 ハンドウ山にあった倭国によるものである。
今村啓爾、松村恵司の両氏とも「九州説は問題外」 としている。

邪馬台国(本当の記紀・万葉の地) は下関市綾羅木川流域にあった。
首都の位置は富夲銭の「七曜」 思想から解明できる。

古事記の銀王、武烈紀の銀郷
呪術としての漢字表記
風水の景観
などが今村・松村両氏とも探究が弱体である。

「この決着」 は下関市有冨、長府で片づく。 今村啓爾は馬鹿、松村恵司も馬鹿。 「歴史の真実」 は下関市有冨、長府に至る。


和銅元年(708) 1月11日
武蔵国秩父郡和銅を献ずる。 これにより年号を和銅と改める
・武蔵国秩父郡の場所は埼玉県秩ではなく山口県美だった。
・和同開珎の「珎」 の字義は美祢の「祢」 である。 珎=祢
という衝撃的な新説を発表した。





月別リンク

和同開珎 「珎」の字義 新説 邪馬台国 下関/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる